あなたのせどり時間はどのくらい?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

11月も後半に入り、いよいよ年末商戦に向けて本格的に準備開始です。

とはいえ、私にとっては本業も繁忙期に入るこの季節。

家事もある中でどのくらいせどりに時間を割くべきか、いつも悩みます。

 

自分がせどりに割ける時間はどれくらい?

 

せどりに時間をかければかけるほど稼げるのはわかっています。

が、すべての時間をせどりに捧げるわけにはいきません。

仕入れをすれば、登録・納品作業が必要になりますし、そこを外注さんに任せるにしても指示を出したり質問に答えたりする必要が出てきます。

納品が終わっても価格改定が必要ですし、クリスマスが終わればすぐ今年が終わってしまうので在庫をたくさん抱えることのないように数を調整する必要があります。

返品や販売不可在庫が出てくる可能性もあります。

仕入れをするのは簡単です。

この時期は沢山セールもやっていますしね。

ただ、仕入れをすればするほどやることも増えていきます。

せどりも、本業も、家事も、と欲張ってやろうとすればキャパオーバーになってしまいます。

 

無理な仕入れはしない

 

年末商戦は稼げます。

せっかく稼げるこの時期に仕入れをしなければもったいない気持ちになり、ついつい頑張ってしまうという人もいると思います。

もちろん頑張ることは全然悪いことではないですが、無理をし過ぎればどこかにひずみが出てきます。

本業がおろそかになってしまったり、家族をないがしろにしてしまったり、体調を崩してしまったり。

これでは例え稼ぐことが出来ても幸せからは遠くなってしまいます。

利益商品を見つけたらついついどんどん仕入れをしたくなってしまうと思いますが、自分のキャパシティを考えて出来る範囲の仕入れにとどめるべきです。

 

稼げるチャンスはいくらでもある

 

年末商戦は確かに稼ぎやすいですが、この時期だけが稼げるチャンスというわけではありません。

いつの時期でも稼ごうと思えば稼げますし、仕入れ対象の商品はいくらでもあります。

今年がダメなら来年があります。

 

まとめ

 

今、稼がなきゃという焦りがあるといろいろなことが見えなくなってしまいます。

薄利の商品に飛びついて値下げ合戦に巻き込まれてしまったり、仕入れ数を読み間違えて不良在庫の山になってしまったり。

今の自分が出来る範囲内で余裕をもってせどりをするようにすれば、あとで後悔することが少なくなります。

ついつい焦ってしまうという人は、一旦立ち止まって、自分にとっての適切なせどり量はどのくらいなのか考えてみて下さいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.