ある商品が全て保留中に。もしや保留テロ??

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

年始早々、風邪をひいてしまいました。

病気になると健康のありがたみを感じますね。

やはり、疲れていたり寝不足だったりすると体調を崩しやすいので、適度な休息はとても大事だと実感しました。

 

さて、今日は昨年あった爆売れ事件(?)についてのお話です。

 

ある日の夜、最後にセラーセントラルを確認しようと思い開いたところ、あるメーカーの商品が全て保留中になっていました。

バリエーションでいくつか仕入れていて、そこそこ売れる商品だったので在庫もわりとあったのですがぜーーーーーんぶ保留中になっていました。

よく売れるとはいえ、一晩に全部売れるほどではありません。

 

これは、もしかして!ライバルによる保留テロってやつ???

にわかにドキドキしてきました。

 

ちなみに保留テロとはAmazonで同じ商品を販売しているライバルセラーがカートを獲得するために他のセラーの商品を全てコンビニ決済などで購入し、代金を支払わずに保留状態にすることです。

これをされると1週間ぐらい商品が保留状態となり、売りたくても売れないまま販売機会を逃すことになってしまいます。

そこですぐにテクニカルサポートに連絡しました。

 

「ある商品が急に全部保留になっています。バリエーションもすべてです。いままでこんなに売れることはなかったので少し不安です。いたずら注文でないか調べてもらえないでしょうか?」

 

するとテクサポから

「恐れ入りますが保留中の注文については購入者様の情報がこちらにも開示されておりませんため詳細は確認できかねますが、悪質な可能性があるございますので、担当部署へ報告させていただきます。」という返事をもらえました。

そこで少し安心して、今更ながら「そうだ、商品ページを見て同じセラーがカートをとっていればその人が怪しい!」と思いつき、商品ページに飛んでみました。

 

 

すると!

 

 

全商品この表示…。

 

 

 

 

全部売り切れってこと?

ライバルの商品も買われた??

いったいどういうこと???

訳が分からなくなりました。

 

そして翌日…。

保留になっていた商品の発送連絡が次々ときました。

どうやら保留テロではなかったようです。

しかも注文者も様々なので買い占めでもない… 。

そこでようやくハッ!!と気づきました。

 

急いで「メーカー名 テレビ」で検索してみると、やっぱり!

急に売れた日の直前、その商品がテレビ放映されていたのでした….。

なるほど、売れるわけだ(^^;

テクサポの方、お騒がせしてすみませんでしたm(__)m

 

こういうこともあるんだと勉強になった出来事でした。

ちなみにこの商品はしばらく品薄が続き、家に発送していない在庫があった私は美味しい思いをすることが出来ました( *´艸`)

 

保留テロじゃなくて本当に良かったです。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.