仕入れの数の判断の仕方とは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

 

口の中に口内炎が出来ました。

口内炎って痛いですよね。

すっぱいものとか辛い物とか超染みるし。

口内炎になるといつもチョコラBBを飲むことにしています。

結構効くのでおススメです(^^)/

 

さて、今日はいくつ仕入れるか迷った時、どう判断するかというお話です。

 

利益商品を見つけた!

何個仕入れるかは毎回悩むところです。

沢山仕入れて、価格が暴落したらどうしよう?

でも次回来たらなくなっているかも…

こんな経験は誰でもあると思います。

 

私も縦積みして大失敗した経験も、1個試しに仕入れて即売れしたのですぐににお店に行ったのにもう1つも残ってなかった…なんて経験沢山あります。

逆に1個仕入れたらその途端に出品者急増orAmazon復活で縦積みしなくてヨカッタ~と胸をなでおろしたことも幾度となくあります。

そういう経験を重ねてだんだんと仕入れるべき数がわかってきます。

では、私の場合どう判断しているかをお話していきますね。

 

目の前の利益商品を何個仕入れるべきか?

 

まずは利益商品を見つけた場所はどこでしょうか?

ビックカメラやヤマダ電機などの大手家電量販店やイオンなど全国展開のショッピングセンターでは注意が必要です。

こういったところで仕入れ→FBAに納品→出品者急増で価格崩壊がメチャクチャよくあるパターンだからです。

この場合、仕入れるのは1個または2個。しかも即納品が基本です。

どうしても縦積みするなら寝かせを覚悟ですが、場所をとるし資金繰りが悪化すると困るので私はあまりお勧めしません。

ただし、〇〇店限定と書かれたものなら少し縦積みもありです。

 

それから過去3ヶ月の売れ行きはどうでしょうか?

過去3ヶ月で12個売れていて出品者が3人なら自分が4人目の販売者になるとすると12÷4人=3個なので3ヶ月で3個売れる計算になります。

少なくとも3ヶ月で売り切りたいと考えれば、仕入れ数は3個ですよね。

実際は他にも出品者が出てきたり、Amazonが復活したりして思った通りに売れないかもしれませんが…。

 

では、あり得ないくらい安い価格で出ていたらどうしますか?

もちろんKeepaの波形を見て売れているか確かめることは必要ですが、この商品でこの価格なら絶対大丈夫と確信が持てる商品であれば思い切って縦積みしましょう。

それで成功すれば大きな自信につながりますし、たとえ失敗しても元々の仕入れ値が安ければ痛手は少ないはずです。

 

では、判断に迷う時はどうでしょう?

かなり以前に売れたみたいだけどいくらで売れたかわからない。

データが少なくてよくわからないけど、価格も安いし仕入れてみたい!

こんな商品があったらやはり1個か2個仕入れます。

迷ったら少量!が基本スタンスです。

 

まとめ

 

いくつ仕入れるかの判断はとても難しいですが、仕入れ→販売を繰り返していくうちに自然と自分の判断基準が出来てくると思います。

時には大失敗をするかもしれませんが、めげずに続けていけば正しい判断が出来るようになっていきますよ(^^)/

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.