ちょっと無理めのスケジュールで動いてみましょう

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

 

職場のパートのおばさんに炊飯器で作るチョコレートケーキを教えてもらいました。

これがとっても簡単。

材料は卵3個と市販の板チョコ3枚だけ。

卵を卵黄と卵白に分け、溶かした板チョコに卵黄を加えて混ぜ、別のボウルで卵白を泡立ててメレンゲを作ったものを加えて全体をさっくりと混ぜ合わせて均一になったら炊飯器に入れて炊飯を押すだけ。

砂糖も粉も使わないのでチョコレートケーキって出来るんだ!と目からウロコでした。

子供たちにあっという間に食べられてしまったのでまた作ろうと思います(^^)/

 

さて今日はちょっと無理めのスケジュールで動いてみましょうというお話です。

 

時間が沢山あると思うと人は油断する

 

まもなくゴールデンウィークですね。

私は土日祝日関係のない仕事なので特に楽しみでもないのですが、最長で10連休なんて人もいるようですね。

10連休もあったらあれもやってこれもやって…といろいろできそうな気がしますが、きちんと計画を立てないとダラダラして終わってしまうなんてことにもなりかねません。

休みが二日しかなければ無駄にしないように行動するところを、まだまだ先があると思うとつい油断して時間を無駄にしてしまうんですよね。

 

もちろん普段の疲れをいやすためにダラダラしたいという人はそれでもいいと思います。

でもせっかくのお休みなんだから無駄にしたくない!という人はちょっと忙しめのスケジュールを前もって立ててしまうといいです。

自分一人の予定だとまあいいかとなりがちなので、友達と会う約束をするとか美容院の予約を入れるとかするとなおいいですね。

例えば部屋の掃除→美容院→友達と会うというようなスケジュールを立てるとダラダラしている暇がなく時間で動く必要があるので充実した一日を過ごせます。

 

休みの日でなくてもこの時間からは用事があるからそれまでにこれを終わらせなくては!というのがあると、時間の制約がない時よりもずっと集中してタスクをこなせるはずです。

やることが多ければ多いほど頭を使って効率的に動けるようになるからです。

 

まとめ

 

気を抜くとついダラダラしてしまうという人は前もってスケジュールを立ててメリハリのある生活を心がけてみましょう。

やり遂げられた時の達成感は格別なものがあると思いますよ(^^)/

この記事を書いている人 - WRITER -
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.