人が休んでいる時に仕事をしましょう

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

 

仕事場の近くに新しくタピオカドリンクのお店がオープンしたので仕事帰りに寄ってみました。

ミルクティーにタピオカが入って500円強。

高っ!て思っちゃいました(^-^;

美味しいですけどね。

タピオカって勝手にヘルシーなイメージがあったのですが、結構カロリーがあるんですね。

タピオカミルクティーМサイズ一杯で中ジョッキ3杯分のカロリーがあるとか(@_@)

タピオカミルクティーの飲み過ぎには注意した方が良さそうです。

 

さて、今日は人が休んでいる時に仕事をしましょうというお話です。

ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始など多くの人が休みの時に一緒に休んでいては大きく稼ぐことはできません。

サッカーの本田圭佑選手が「成功したい人が休日に休んでいるのでは話にならない」と言ったそうですが、まさにそうです。

ビジネスで成功したいのであればやはり努力が必要です。

とは言っても休むな、と言っているわけではありません。

休むということも大事な仕事の一つです。

 

いつ休むのか?

 

私は今まで土日休みの職業についたことがありません。

土日の休みを羨ましいと思ったこともありません。

今は子供がいるので、基本的に日曜日はお休みにしてますが、正直日曜日にどこかへ出かけるのは気が重いです。

どこに行っても混んでるし、レジャーに行けば休日料金で高くなっていたりするからです。

それなら土日祝日は働いて、平日にゆっくり休みをとる方がずっといいです。

 

特に年末年始などの大型連休はせどらーにとっての稼ぎ時です。

せっかく色々なところでセールをしているのに、仕入れに行かずのんびり休んでいるなんてもったいないです。

人と同じことをしていては人より稼ぐことはできません。

家族がいるとなかなか難しいかもしれませんが、土日のうちどちらかは働く、午前中だけ仕入れをするなど自分なりの働き方を決めれば出来ないことはないと思います。

 

一番よくないのは休みを取らずにだらだらと働くことです。

日本人は休みを取るのが下手だとよく言われますが、真面目な人ほど休んでいると不安になり、ついつい仕事をしてしまいがちです。

また、休みの日に遊ぶ予定をぎっしりと詰め込みすぎて逆に疲れてしまう人もいます。

仕事をするときは集中してやり、休むときは休むのメリハリをつけないと仕事の効率が落ちてしまい、質も低下する結果となります。

 

まとめ

 

人が休んでいる時に仕事をするのは、慣れていないと損しているような気持になるかもしれません。

そんな時はウサギとカメの話を思い出して下さい。

自分がカメになったつもりで「しめしめ、ウサギのやつ寝ているな」と思いながら仕事をするとやる気が出るかもしれませんよ(^^)/

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.