社会人に必要な能力「EQ」を高めよう

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

 

昨日は近所にある産直市場に行ってきました。

地元の人たちが農産物を持ち寄って販売しているこの産直市場は野菜が新鮮で安い!

開店からたくさんの人でにぎわっています。

春キャベツや玉ねぎ、スナップエンドウやブロッコリーなどたくさん買い込みました。

野菜があまり得意でない子供たちにどう食べさせるかが課題です(^-^;

 

さて、今日は社会人に必要な能力「EQ」を高めようというお話です。

 

EQとは?

 

IQという言葉はよく知られていますよね。

IQとはIntelligence Quotientの略で「知能指数」を指します。

それに対してEQとはEmotional Intelligence Quotientの略で「こころの知能指数」と言われています。

 

EQが高い人は自分の感情を上手にコントロールして人間関係をスムーズにすることが出来ます。

 

ビジネスにおいてこのEQの高さは非常に重要なスキルとなります。

 

また先天的な要素が多いIQと違い、EQは後天的に向上させることが可能だと言われています。

では、どうしたらEQを高めることが出来るのでしょうか?

 

EQを高めるために出来ること

 

 人の話をきちんと聴く

 

EQが高い人は相手の感情を読み取る能力にたけています。

相手の感情を読み取るためにはその人が「何を考えているのか」「どんなことで喜ぶのか」「どんなことで傷つくのか」などを知らなくてはなりません。

相手の話を注意深く聴くことでそれは自然とわかってくるはずです。

その際に相手への興味や関心を持ち、相槌やアイコンタクトなども取り入れながら話を聞くことが大切です。

 

 相手の良い部分を見つける

 

相手に対してネガティブな感情を持っているとよい人間関係は築けません。

苦手だなと思う相手に対しても尊敬できる部分を見つける努力をしてみましょう。

相手を「尊敬」することが「信頼」へとつながっていきます。

 

 自分の感情をコントロールする

 

誰でもショックを受けたりカッとなったりする瞬間はあると思います。

その時にすぐにイライラしたり怒鳴ったりせず、一旦感情を落ち着かせて冷静に対処することが大切です。

そして後でなぜ自分はあの時にショックを受けたのか、カッとなったのかなどを書き出してみると、その時の自分の感情を客観的に分析できて自分の感情をコントロールしやすくなります。

 

まとめ

 

ビジネスで成功するためにはEQの高さは重要なスキルの一つとなります。

また日々の生活においてもとても役に立つはずです。

是非意識してEQを高める努力をしてみて下さいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.