稼ぎたければ常にアンテナを立てておきましょう

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

先日iDeCoのご紹介をしました。

iDeCoについての記事はこちら

その後に偶然会社の人事の人に会ったので、現在うちの会社でiDeCoをやっているのは何人か聞いてみました。

一昨年の秋に申請をしたとき、私が初めての申請だったので、結構時間がかかったからです。

 

答えは….

 

 

いまだに私一人でした(^^;

 

社員は500人くらいいますが、他には誰もやっていなかったのです。

これは衝撃でした。

 

私だけがやっていてすごいだろ~と言っているわけではありません。

合法的に節税出来て将来に備えられる誰が見てもお得な制度を私以外の誰も活用していないことにビックリしたのです。

 

おそらくみんな名前ぐらいは聞いたことがあるんだと思います。

でも、調べるのが面倒だったり手続きするのが嫌でそのままになっているのでしょう。

 

ふるさと納税やペイペイなどのキャッシュレス決済だって今は結構浸透してきましたが、始まったころは周りにやっている人がほぼ皆無でした。

今やふるさと納税は様々な制限が掛けられて返礼品が減ってしまい、ペイペイの20%還元キャンペーンもあっという間に終わってしまいました。

その恩恵を受けられた人はごく一部の人でしょう。

 

何が言いたいかというと、情報をいち早く手に入れて、精査し、すぐに取り組んだ人が得をするということです。

世間が騒ぎだして周りがみんな始めてからやっと始めるのでは遅いのです。

 

転売という言葉はみんな知っていますが、Amazonをプラットフォームにした「せどり」という商売があることを知っている人は世間全体で見るとまだそんなに多くないと思います。

お店でリサーチしていてもせどらーだ!とわかる人はあまりいないと思います。

ただの買い物依存症とみられるか、せいぜい変な人~と思われるぐらいでしょう。

今ならマスクを買いだめしてれば転売屋と思われると思いますけどね(^^;

 

つまり、せどりは今はまだまだ世間的には知られていない美味しい商売なのです。

もし、何かの拍子にニュースでせどりが連日のように取り上げられ、周りがみんなせどらーになったらやりにくくなると思いませんか?

 

せどりを知っている、そしてもう始めているというだけでこの先行き不安定な時代の大きなアドバンテージだと私は思います。

 

稼げるチャンスを逃さないためにも常に情報のアンテナを立てていろいろなことに挑戦していきたいものですね(^^)/

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.