自分が幸せかどうかが一番大事

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

 

先日たまってしまっていたレシートをやっと整理しました。

ちょこちょこやれば大した時間はかからないのにどうしてためないとやる気にならないんですかね…。

掃除とかいろんなことに当てはまるんですが(^-^;

 

さて、今日は自分が幸せかどうかが一番大事というお話です。

 

世の中にはスペックでしか人を見ない人がたくさんいる

 

「ルックス」「年収」「職業」などで人を判断する人って意外にたくさんいます。

「あの人はイケメンと結婚したから幸せだ」とか「医者だから何不自由なく暮らしている」とか言う人、周りにいませんか?

でもよく考えればイケメンと結婚したからって幸せとは限らないし、医者だからって何不自由なく暮らしてるかどうかは他人にはわからないことです。

 

私の知り合いで婚活している子がいるのですが、常にハイスペックの人を探しています。

彼女が相手に求める条件として外せないのは、

1.イケメンであること(イケメンであれば大抵のことは許せるらしい)

2.高収入であること

だそうです。

条件に当てはまる相手と何人か付き合ったのですが、いつも長続きはしません。

彼女にとっては「他の誰かから見て自分が幸せに見えるかどうか」が大事なので、いつも相手が疲れてしまうようです。

 

幸せかどうかは自分が決める

 

本当に幸せな人は他人から自分がどう見えているかなんてほとんど気にしません。

年収が低くても、恋人や結婚相手がイケメンや美女じゃなくても、自分が幸せだったらそれでいいんです。

隣の芝は青く見えるかもしれませんが、本当のところは自分にしかわからないもの。

他の人の意見など気にせず、自分は何を幸せと思うのか、どうやったら幸せになれるかを考えましょう。

そうすればおのずと自分が大事にすべきものが見えてくると思いますよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.