隠れ出品不可商品にご注意

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

 

私は花粉症なので以前から結構マスク生活だったのですが、コロナ禍で家族全員がマスクをすることによりマスク代が結構かかりますよね(汗)

以前と違い手に入りやすくなったのはいいのですが、種類が多すぎて迷う…。

 

一度耳が痛くなるゴムのものを買ってしまい、なくなるまで我慢して使い続けました。

今使っているのはアイリスオーヤマのプリーツマスクですが、これが一番安心して使えます。

アイリスオーヤマは安くていい商品が多いのでおススメです(^^)/

 

さて、今日は隠れ出品不可商品にご注意というお話です。

 

隠れ出品不可商品とは?

 

以前、外注さんに登録までは出来るが在庫管理画面をみると反映されていない商品があると連絡がありました。

その時は同じ商品で別のカタログがあったのでそちらで登録をしてもらいました。

 

その後、私自身が商品登録をしたときに同じようなことが起こりました。

そこでテクニカルサポートにチャットで質問をしました。

登録できないのはバンダイのフィギュア2商品だったので、その旨を伝えて確認してもらいました。

すぐには原因がわからず、後日メールでの連絡ということに。

連絡はすぐに来ました。

 

 

調査しましたところ、BANDAI様の一部のASINに出品制限をかけさせていただいていることが判明いたしました。
大変恐れ入りますが、該当のASINはご販売いただくことができません。

と、あります。

今までもバンダイ製品は出品できていたし、セラーアプリで確認したときも問題なかったので安心して仕入れたのに、ASINごとに出品制限がかけられているとは…。

しかも制限解除の余地もなく『該当のASINはご販売いただくことができません。』とにべもありません。

 

中古での販売や自己発送も試してみましたが、ダメでしたorz

仕入れるときにいちいち登録して在庫管理画面を確認するしかないのでしょうか…。

メルカリで販売しようかとも思いましたが、もしかして出品者が減って来たら登録できるかもと思って今のところ寝かせてあります。

 

販売できるかしっかり確認したつもりでもこういうことがあるんですね。

Amazonで販売している以上、Amazonにダメと言われたものはすごすご引き下がるしかないですね。

こういう時のために万が一売れなかった時にどうするか常に考えておきましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.