【子連れにおすすめスポット】新江ノ島水族館

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

 

先日久々に近くの図書館に行ったのですが、静かで涼しくてとても快適でした。

貸し出しはいつもは10冊までなのですが、コロナ禍ということで20冊まで借りられるそうです。

重いし、2週間で20冊は読みきれないですけどね…。

 

さて、今日は夏休みということで久々に子連れにおすすめスポットシリーズ、「新江ノ島水族館」です♪

先日子供の誕生日に新江ノ島水族館へ行ってきました。

子供も大人もとっても楽しめたのでご紹介させていただきます。

 

新江ノ島水族館ってどこにあるの?

 

新江ノ島水族館は神奈川県の藤沢市にあります。

新宿からだと小田急ロマンスカーで約1時間。

終点の片瀬江ノ島駅で降りて徒歩3分の場所です。

 

(引用 新江ノ島水族館HPより)

 

料金は?

 

入場料は大人2500円、小・中学生は1200円です。

アソビュー(クリックするとリンクに飛びます)などで10%オフのチケットが買えますが、私のおすすめはメルカリ

安い時は入場券が1枚1000円前後で手に入るので、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

(引用 新江ノ島水族館HPより)

 

誕生日特典

 

今回、子供の誕生日当日に行ったのですが、今まで知らなかった驚きの特典がありました。

 

(引用 新江ノ島水族館HPより)

 

誕生日当日に行くといろんな特典がついてくるんです。

特に食事やお土産などが全て20%オフになったのはありがたかったです!

子供もバースデーバッジをつけて歩いているとスタッフの人が見かけるたびにお祝いしてくれて、とっても嬉しそうでした。

誕生日に行く場合は誕生日が証明できるものを持っていって下さいね!

 

見どころ

 

 イルカショー

 

水族館の目玉といえばやはりイルカショーです。

1日に3~4回ショーをやっているのでぜひ一度は見て下さい。

賢いイルカたちのダイナミックなジャンプには圧倒されます。

 

 

クラゲファンタージホール

 

大小さまざまなクラゲがゆったりとうごめくクラゲファンタジーホールは癒されるのにもってこいです。

形を変えながら水の中を漂うクラゲを見ていると、異世界に迷い込んだような感覚になっていくのは私だけでしょうか…?

 

(引用 新江ノ島水族館HPより)

 

まとめ

 

上に挙げた以外にも大水槽で悠々と泳ぐサメやエイ、ウミガメの浜辺やペンギンプールなど見どころ満載の新江ノ島水族館。

室内はとっても涼しく、暑い日でも快適に過ごせるので夏休みのレジャーにピッタリです。

是非一度足を運んでみて下さいね!

この記事を書いている人 - WRITER -
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.