56.コストコで仕入れをしてみましょう ~準備編~

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

今日はお休みだったので久々にコストコへ行ってきました。

車で1時間くらいですごく遠いとは言えないけれど、気軽にける距離でもないのでちょくちょくは行けません。

が、まもなく(2019年内)にオンラインショップが開設されるようですね。

ライバルが増えるのはちょっと困りますが、気軽に買えるのは嬉しいです。

ここまで読んでコストコって??と思う方もいるかもしれないので簡単に説明していきますね。

 

コストコとは?

 

コストコはCOSTCO WHOLESALEという会員制倉庫型店舗です。

WHOLESALE(ホールセール)とは卸売りという意味です。

卸売りでありながら小売店としての顔も持っているので、個人でも購入が可能です。

また、卸売りなので転売に関してもとやかく言ってきたりはしません

会員になるためには年会費を払う必要がありますが、取り扱い商品が多岐にわたり、安く購入できるので多くの人が会員になっています。

店舗は世界各地にあり、有料会員は全世界で約1億人もいるそうです。

2019年10月現在日本にはコストコが26店舗あります。

お近くの倉庫検索はコチラ

 

コストコの会員になる方法

 

会員の種類は個人会員とビジネス会員の2種類です。

年会費は個人会員(ゴールドスター会員)が4400円(税抜)ビジネス会員が3850円(税抜)となります。

ビジネス会員の方が安いんですね。

ビジネス会員といってもビジネス用の名刺などがあれば特に審査もなく簡単に会員になれます。

ビジネス会員にはマーケティング担当者もつけてくれるので、仕入れをするならビジネス会員になることをおススメします。

さらにエグゼクティブ会員というものがあり、ビジネス会員の場合 5,150円(税抜)、個人会員の場合4,600円(税抜)を払うとアップグレードできます。

つまり、ビジネス・個人会員共に年会費含めて9000円+税でエグゼクティブ会員になれるということです。

エグゼクティブ会員は購入額の2%分のリワード(報酬)がもらえます(アルコールやガソリンなど一部商品を除く)。

ただしリワードには上限があり、年間約500万円分仕入れで上限に達することになります。

コストコで大量に仕入れをする予定の方はエグゼクティブ会員になったほうがお得ですね。

 

 

さらに年会費無料のコストコのクレジットカードで購入すれば1.5%のリワードがもらえる(コストコで購入の場合のみ)ので2%+1.5%=3.5%もの還元率になります。

 

 

3.5%はかなりお得ですよね!

ぜひこちらのクレジットカードも作ることをおススメします。

では次回はコストコでのせどりについてお話しますね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.