【子連れにおすすめスポット】箱根 彫刻の森美術館

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

 

先日、お休みの日に「箱根 彫刻の森美術館」へ行ってきました。

昔、何度か行ったことがありましたが、子供が産まれてからは一度も行っていなかったので久々に行くことに。

旦那さんは「美術館なんて子供が楽しめるのかな…?」と半信半疑でしたが、行ってみたらとっても楽しかったので紹介します(^^)/

 

「箱根 彫刻の森美術館」の公式HPはこちら(クリックするとリンクに飛びます)

 

彫刻の森美術館ってどこにあるの?

 

彫刻の森美術館は神奈川県箱根町にあります。

東京から行くには新宿からロマンスカーで箱根湯本まで行って、そこから箱根登山鉄道で「彫刻の森駅」で降りるのが一番わかりやすくておすすめです。

 

料金は?

 

この記事を書いている2021年9月の情報ですが、

大人 1600円

大学生・高校生 1200円

中学生・小学生 800円

です。

このページ(クリックするとリンクに飛びます)を見せるとそれぞれ100円割引になります。

それからなんと、毎週土曜日はファミリー優待日で保護者1名につき小・中学生5名まで無料になります。

土曜日はねらい目ですね!

 

見どころはどこ?

 

 円形広場

 

まずは入ってすぐの円形広場。

広大な敷地のあちこちに大きな彫刻が置かれています。

 

 

 

この巨大な顔には子供たちがかなりビックリしていました。

 

 ポケっと。

 

そしてその先には新しく出来た「ポケっと。」という空間です。

 

あちこちに置かれた色とりどりのふかふかのソファーや丸イスに座ってのんびり出来ます。

 

 ネットの森

 

そしていよいよ子供たちが大好きなネットの森にやってきました。

 

残念ながら小学生までしかネットの中に入れないので上の写真は撮れませんでしたが、子供たちは夢中になって遊んでいました。

ネットの森の外には星の迷路もあります。

 

 

沢山遊んで満喫していました。

 

 ピカソ館

 

そしてその先には「PICASSO」と大きく書かれた建物が。

誰もが知っている画家ピカソの作品がこちらに沢山収められています。

 

 

 足湯

 

だいぶ広大な土地なのでここまでくると結構疲れます。

ここではなんと足湯につかって疲れをいやすことが出来ます。

 

 

私はうっかりズボンのすそが片方足湯の中に入ってしまい、しばらく濡れたまま歩く羽目に…泣

 

 シンフォニー彫刻

 

巨大なステンドグラスが張り巡らされているシンフォニー彫刻は圧巻の美しさです。

階段を上って上まで行くことが出来るので、ぜひ体力を振り絞って登ってみて下さい。

 

(彫刻の森美術館HPより)

 

まとめ

 

ここで紹介した作品以外にもたくさんの彫刻が様々な場所にあります。

今回、食事はしませんでしたが、カフェやレストランもあり長時間ゆっくりできます。

ただ、屋外の展示が多いので、天気が悪いとあまり楽しめないと思います。

行く前には忘れずに天気予報を確認してくださいね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.