美味しい食べ物は人を幸せにします

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

 

先日、税理士さんに確定申告の相談をしに行ってきました。

去年までは自分で申告をしていたのですが、今年はいよいよ手が回らなくなってきたのでお願いすることにしました。

やっぱり餅は餅屋に頼むのが一番ですよね。

昨年からすっかり外注に抵抗がなくなってしまった私です。

今年は家事外注も目論んでいます( *´艸`)

 

さて、せっかくお休みをとって東京に来たので前からずっとずーーーーーーーーーっと行きたかった焼肉屋さんへ行ってきました。

そのお店は「スタミナ苑」さんと言って肉好きなら知らない人はいないとも言われている名店です。

以前に一度スタミナ苑についての記事を書いたのですが、実はお店に行くのは初めてで、前々からずっと楽しみにしていました。

以前の記事はこちら→スタミナ苑に学ぶ仕事の流儀

 

混むと聞いていたので17時開店にの2時間前の15時にはお店に到着。

最寄駅からバスで15分くらいかかるところなのにすでに一組待っていました。

そのあとも続々と列は長くなり、開店前には長蛇の列に。

平日なのにすごいです。

 

見た目はどこにでもありそうな焼肉屋さんです。

待っている間に人数とハツのたたきを食べるか聞かれました。

さらに匂いがつくのを防止するため大きめのビニール袋を渡されました。

そこにコートやらバッグやらを詰め込んでいよいよ入店です。

あっという間にいっぱいになった店内。

あちこちで飲み物を注文する声が聞こえます。

メニューを渡され、あらかじめ口コミで見当をつけておいたものを次々と注文しました。

 

 

なかなかいいお値段ですが、せっかく来たのだからと張り切って注文。

まずは上タンと特上ハラミです。

 

 

小さなコンロで焼くので少しずつしかのりません。

 

 

一口食べて頭に浮かんだ言葉…

 

 

 

 

 

神旨。

 

 

 

 

 

一口噛みしめるごとにうまみが口の中いっぱいに広がります。

新鮮なタンの歯ごたえが小気味よい音を響かせます。

これは期待以上でした。

お店のいたるところから「うま!」「ヤバ!」という声が聞こえます 笑

スタッフも店主のマコさんもとても親切でニコニコお客さんとお話しています。

やっぱり接客も大事です。

 

お次はサラダ。

 

海苔の香ばしさとごま油、すりごまのの風味豊かなレタスサラダ。

ドレッシングの味も絶妙でいくらでも食べられそうです。

 

 

それから牛もつ塩煮込み。

もつが新鮮なので全く臭くなく、柔らかいながらもコク深い味。

旦那さん絶賛の一品でこのあと牛もつ味噌煮込みも頼んでいました(^^;

 

 

それから最初に聞かれたハツのタタキ。

数量限定なのでしょうか?

まわり焦げ目がつくまでしっかりと焼かれ中はレアに仕上がったハツは小さいのにプリッとした歯ごたえと肉のうまみが凝縮されていてとても美味でした。

 

 

それから私が一番食べたかったミックスホルモン。

ホルモン好きはもちろん、ホルモン嫌いでもパクパク食べられると言われるほど鮮度抜群のホルモン。

今まで食べていたのは何だったの?というくらい臭みは全くなく、様々な食感が楽しめます。

ホルモン嫌いにこそ食べてほしい逸品です。

 

 

それから半テグタンスープ。

半でも十分なボリュームです。

ビーフシチューのようなこってりとした味わいで割と甘めのスープです。

大きな牛肉がゴロっと入っているのも満足度が高いです。

もうここまでくるとかなりお腹いっぱいで苦しい~。

 

 

最後の〆は杏仁豆腐。

あっさりとした甘みでつるんと食べられるのでお腹いっぱいでも入ります。

口の中もさっぱりするのでおススメです。

 

楽しみにし過ぎてハードルが上がりに上がっていたにも関わらず、想像の上をいく美味しさで大大大満足のお店でした。

 

せどりとは全然関係ないですがこの美味しさをどうしても伝えたくて書きました。

美味しい食べ物は人を幸せにすると私は心の底から信じています。

 

興味がある方は是非一度行ってみて下さいね(^^)/

スタミナ苑の公式サイト→https://www.sutaminaen.com/

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.