外注さんに納品をお願いするときのユーザー権限付与方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

こんにちは!

正社員ママせどらーじゃすみんです。

 

台風がまた近づいていますね。

私が利用している電車はちょっと風が強かったり、雨が多かったりするとすぐ止まってしまうので、毎回ハラハラドキドキです。

子供のころは台風ってちょっとワクワクしてたんですけどね。

学校休みになるといいな~って(^^♪

大人になるとそう簡単には休めないので、それてくれることを祈るばかりです。

 

さて、今日は外注さんを雇うことになると必要になってくるユーザー権限の付与方法のお話です。

 

せどり一人でやるのって大変です。

特に副業でせどりをやっていると時間が全然足りません。

おまけに仕入れた荷物で部屋が足の踏み場もない…。

そんな問題を解決してくれるのが納品外注さんです。

 

私が今お願いしている納品外注さんは関東圏に住む主婦の方です。

子供が小さいので、在宅でできる仕事を探していたそうです。

家にいる時間が長く、荷物を受け取るのも置き場所も問題ないとのことでお願いすることにしました。

納品をお願いするためにはセラーセントラルに入る必要があります。

でも、自分のアカウントやパスワードを教えるのは抵抗がありますよね?

そんな時は外注さんにユーザー権限を付与すればいいんです。

 

ユーザー権限って?

 

ユーザー権限とは外注さんに自分のアカウントやパスワードを教えることなくセラーセントラルに入ってもらえる機能です。

閲覧できる場所も管理者である自分が決められるので、見て欲しくない部分は閲覧制限をかけることが出来ます。

それでは権限の付与方法を説明していきますね。

 

ユーザー権限付与方法

 

まずはセラーセントラルにログインします。

右上にある「設定」の「ユーザー権限」をクリックします。

 

 

新規ユーザーを追加」のところに外注さんの名前とメールアドレスを入力して「招待」をクリックします。

 

 

これで外注さんに招待メールが送られているはずなので、必要事項を入力して承諾してもらいます。

外注さんが承諾をしてくれたら、権限の詳細を設定します。

該当の外注さんのアクセス権限を管理をクリックしてユーザー権限の編集をします。

なし」は閲覧制限がかかっている状態、「表示」は閲覧のみ、「表示と編集」は操作が出来る状態です。

 

 

下の方にある「ケース管理」の「表示と編集」にチェックを入れると何かわからないことがあった時に外注さんが自分でテクニカルサポートに質問できます

 

 

設定が終わったら一番下の「次に進む」をクリックして終了です。

 

まとめ

 

外注さんにお願いしたいけど、個人情報の流出が心配だし、面倒だし…と心配して二の足を踏んでいる方も多いのではないでしょうか?

このユーザー権限の付与を使えば安心して外注さんに任せられます。

とても便利なのでぜひ活用してみて下さいね!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2人の子持ち、フルタイム勤務の普通の主婦が時間のやりくりをしながらせどりで人生を変えていくブログ

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.